メニュー

第53回 東京ストーマ
リハビリテーション研究会

プログラム

1)特別講演

座長

赤塚 敦子(JR東京総合病院)

タイトル

未定

演者

玉置妙憂 (非営利一般社団法人 大慈学苑)

2)教育講演

座長

野澤慶次郎先生(帝京大学医学部付属病院)
丸山弘美先生 (東京慈恵会医科大学)

タイトル

「最新のロボット支援下手術とストーマケアの現状」

演者

講演1:仮題「泌尿器科領域のロボット支援下手術の実際と今後の課題」
山本真也先生(がん研有明病院)

講演2:仮題「消化器外科領域のロボット支援下手術の実際と今後の課題」
大木岳志先生(東京都立豊島病院 外科)

講演3:仮題「ロボット支援下手術を受けたストーマ患者のケア」
松浦信子先生(がん研有明病院)

3)ランチョンセミナー

座長

未定

タイトル

未定

演者

未定

共催

アルケア株式会社

4)シンポジウム

座長

板橋道朗(東京女子医科大学)
工藤礼子(国立がん研究センター中央病院)

タイトル

「ストーマ保有者がその人らしく過ごせるように ~持続可能で私たちができること~」

演者1:ストーマ造設する医師の立場から

仮題「管理しやすいストーマ造設の工夫と継続管理」
大熊誠尚先生(東京慈恵会医科大学)

演者2:病院WOCNから

仮題「ストーマ保有者への継続支援の実際」
石井光子先生(国立国際医療研究センター病院)

演者3:訪問看護師から

仮題「在宅におけるストーマ保有者の継続支援」
鵜沢喜恵子先生(訪問看護ステーションコスモス)

演者4:販売店WOCNから

仮題「販売店におけるストーマ保有者支援の現状と課題」
廣川友紀先生(株式会社エムピーアイ)

5)一般演題

現在募集中

座長:未定